ご利用料金の控除

適用範囲

新規開通月とその翌月の最大2カ月間に適用

  • 新規開通月とは、新規開通日=Admin Consoleアカウント発行日が属する月となります。お客さまがすぐサーバを作成しない場合も、減免期間は消化されます。

適用期間は、東西サイト別ではなく、あくまで新規開通日(アカウント発行日)が属する月と翌月のみ適用となります。

【適用例】
*表記の金額は、全て税抜価格です。消費税分は別途精算させていただきます。

※1 新規開通日は、KCPS管理コンソール開通日となります。Value/Premiumサーバ等の作成日ではありません。
※2 KCPSの利用料金については、減免額に上限があります。
※3 KCPSのご契約ごとに、全サイトをあわせたご利用料金からオブジェクトストレージ利用料とファイルサーバー利用料とFSストレージ利用料を抜いた総額に対して減免を行います。
※4 開通翌月からは、ご利用が無い場合も(保存容量が0Byte)、利用料金(8,000円/月)が発生します。
※5 ファイルサーバーの新規構築申込時は、ファイルサーバー利用料(80,000円/月)とFSストレージ利用料(1TB 50,000円/月))が対象となります。ボリュームの新規追加構築申込時は、 FSストレージ利用料(1TB 50,000円/月))が対象となります。ボリューム拡張は控除発生しません。
※6 ファイルサーバー利用と同時に発生するOS利用料(5,000円/月)とウイルスチェック利用料(3,000円/月)は、構築完了初月から請求対象となります。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/03/29 2017/03/29