バックセグメント

KCPSでは、WVSやインターネットと接続しない、内部ネットワーク「バックセグメント」をご利用いただけます。
初回のお申し込み時に、ご利用になるバックセグメント(ご利用サイトごとに最大5つ)をご指定いただきます。

IPアドレスの割り当てルールは以下のとおりとなります。

  • 「/19」~「/28」のサブネットマスク長にてIPセグメントをご指定可能です。
  • 「/24」を指定いただいた場合、ホストアドレスの割り当ては以下が推奨となります。設定可能な値は申込書またはオンライン申し込み画面にてご確認ください。
    用途 アドレス空間
    2015/9/7 以前 2015/9/8 以後
    GW *.*.*.1 *.*.*.254
    DHCPサーバ *.*.*.2~3 *.*.*.1~2
    仮想サーバ用物理IPアドレス※ *.*.*.2~127 *.*.*.1~127
    仮想サーバ用仮想IPアドレス※ *.*.*.128~249 *.*.*.128~249
    KDDI設備用IPアドレス *.*.*.250~254 *.*.*.250~254
    *.*.*.254 はGWアドレスとなります。

    物理IPと仮想IPの違いおよび用途

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/03/29 2017/03/29