ロードバランサー

標準ロードバランサー(LB)と拡張ロードバランサが選択可能です。
それぞれのスペックと価格は以下の通りです。

標準LBで設定できるポリシーは以下となります。

  • プライベートポート:仮想サーバのポート番号を設定
  • パブリックポート:標準LBのポート番号を設定
  • 負荷分散アルゴリズム:ラウンドロビン/最小接続/送信元から選択
  • セッション維持:なし、アクセス元IPアドレス、アプリケーションクッキー、標準LBクッキーから選択

拡張ロードバランサでは、帯域拡張およびSSLオフロード等を提供します。

  • 必要なトラフィック、トランザクション数に応じてリソース変更が可能で拡張性があります。
項目 スペック 月額料金 初期工事費
帯域 SSL
オフロード
負荷分散 セッション維持 リソース
拡張
アクセス
ログ
標準 最大
200Mbps
× × × 無料 無料
拡張 (*1) (*1) 無料

*1 帯域およびSSLオフロード機能の有無により、提供価格が変わります。詳細は「拡張NW機器 料金表」をご確認ください。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/03/29 2017/03/29