ネットワーク接続概要

仮想サーバが接続されるネットワーク形態は以下のパターンとなります。
※各ネットワークについては、事前の申込みが必要となります。

  1. プライベート接続 (KDDI WVS/WVS2接続)
  2. パブリック接続 (The Internet接続)
  3. パブリック接続(KDDI WVS2 インターネットType3接続)
  4. DMZ接続 ( KDDI WVS接続+The Internet接続)※拡張FWが必要となります。
  5. バックセグメント ( KCPS内部のサーバ間接続)

※KDDI WVS2機能を活用したKCPSでのDMZ構築は、こちらの資料のWVS2機能を活用したKCPSでのDMZ構築のページをご参照ください。

 

ネットワーク機器メニューは以下の通りです。

ファイアウォール(FW)

  • 標準ファイアウォール (無償、Admin Console上で設定可能)
  • 拡張ファイアウォール (有償、専用ポータルで設定)

ロードバランサー(LB)

  • 標準ロードバランサー (無償、Admin Console上で設定可能)
  • 拡張ロードバランサ (有償、Admin Console+専用ポータルで設定)

NWoverview

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/03/29 2017/03/29