物理IPと仮想IPの違いおよび用途

KCPS開通時、お申し込みに基づき、各セグメントごとに、仮想サーバ用物理IPアドレスと仮想サーバ用仮想IPアドレスが設定されます。

種類 用途
仮想サーバ用物理IPアドレス Admin Consoleで仮想サーバに割り当てる実IPアドレスとなります。
仮想サーバ用仮想IPアドレス Admin Consoleで仮想サーバに割り当てることはできません。拡張ロードバランサやデータベースなどでクラスター(冗長)構成を取る場合、冗長構成をとる複数の仮想サーバに一つの仮想IPアドレスを割り当てることで、障害に強いシステムを構築することができます。

【拡張ロードバランサのクラスター構成例】
cluster

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのページは役に立ったと言っています。
2017/03/29 2017/03/29